社員の声


“人に誇れる仕事を残す”
工務現場を
統括する指揮官

工務部 主任長小田 誠

職場での役割と仕事の内容は?

施工現場の責任者です。

一級土木施工管理技士として施工計画を作成し、現場の責任者として工事に関わるさまざまな工程の施工管理を行っています。施工管理と一言で言っても、スケジュール確認や安全対策、品質保持、行政への提出書類作成や諸手続きなど、実際の業務は多岐にわたり、責任も重大です。

仕事のやりがいはどんなところ?

ズバリ、達成感!

当社が受注するプロジェクトの多くは、道路やのり面、河川工事など人々の生活に欠かせない、生活を守る土木工事です。規模も大きく、人の目にふれることも多いため、完成時の達成感はひとしお。また、市・県・国土交通省とクライアントも大きく、スケールの大きな事業に携われるのも魅力です。

大政建設を自慢してください。

抜群のチームワーク!

他社から転職し、早6年。当社に入社して身に着いたスキルがたくさんあります。それは、人を育てる気風があり、資格取得など社をあげてサポートしてくれるから。また、縦・横のつながりが強く、和気あいあいとした雰囲気も自慢です。チームワークが良く、個だけでなく全体で成長していることを感じます。

未来の後輩へメッセージ

家族に誇れる
仕事をしよう。

熊本地震を経験し、土木工事は災害による被害を最小限に抑える大きな役割があることを改めて実感しました。だからこそ責任が重く、やりがいも大きい。工期を終えた現場を子どもと訪れ「お父さんが作ったんだよ」と教えるととても喜んでくれるんです。人に、家族に誇れる仕事を一緒にやり遂げましょう!

採用情報はこちら

お問い合わせ

採用に関するお問い合わせは、お電話または下記お問い合わせフォームよりご連絡ください。

TEL:096-356-5151(採用担当:和田)

お名前

メールアドレス

お問い合わせ内容